クレジットカードは、もう、何枚もいらない!

夫のマシュウです。

現役時代はいろんなお付き合いから、

「クレジットカード」を勧められるままに(笑)、作ってきました。

しかし、メインで使うカードは限られていて、大半は「休眠」?しています(笑)

つい最近も、休眠カードの有効期限が近づいたため、新しいカードが送られてきました。

妻アンから「この機会に、要らないカードを解約したら?」のひと言もあり

「カードの見直し」をしてみました。

クレジットカードを作るきっかけ

★「ネット通販」を利用することが多くなりましたので、

我が家にとっては、クレジットカードは欠かせない「決済手段」です。

〇〇市場を利用するとき、カードに新規入会すると、

ポイントが付くことに魅力を感じて(笑)つい?作っちゃいました。

妻の分も含めて2枚も!(笑)

★灯油の「給油契約」をしたとき、灯油業者指定の「クレジットカード払い」が

条件だったので、これまたカードを作ることに・・・

★現役時代、家電製品は、会社近くの家電量販店を利用することが多かったので、

ポイントカード付きの提携カードの入会を勧められ、これまた作ってしまい(笑)

しかし、現在では、わざわざ出向いて購入することもなくなり、

もっぱらネットで、リーズナブルなところを探して利用しています。

★出張の際の「マイル」が貯まるというので、航空会社の提携カードも持っていました。

これは、退職を機にマイレージだけ残して、クレジットは解約しましたが・・・

★また、ある銀行との付き合いで、外商の方に勧められてVIPカードも作りました。

出張の時など、空港のラウンジを無料で利用でき重宝しましたが、

ある時期から銀行の経営が厳しくなり?更新されず、

ラウンジで期限切れで、利用を断られた苦い思い出もあります(>_<)

クレジットカード見直しのきっかけ

きっかけは、2つあります。

更新カードが送られてくるタイミング

ひとつは、更新カードが送られてきて、あれ?こんなカード契約していたんだ~と、

思い出すときです。

これは、明らかに使っていないカードですよね。

見直し必要です!

カードで痛い目にあったとき

もうひとつは、クレジットカードの決済で痛い目にあったときです。

実は、私は以前、不覚にも詐欺サイトと知らず、いったんクレジット契約してしまったことがあります😢

そのときは、契約直後で、詐欺サイトだと気が付き、すぐにカード会社に通報!

決済できなくするとともに、カード番号を変更する手続きをしました。

このときのカードはメインカードでなかったので、他に引き落とし契約していたのは1社だけでしたので、カード変更の手続きも軽微で済みましたが「苦い教訓」として残りました😢

やめるカードの判断基準

★そもそも、1年以上使っていないカードは、要らないという判断でいいでしょう。

★次に、提携クレジット会社はどこか?

国際ブランドがダブっている場合は、1カード1社にしぼること。

★利用しないで「年会費」のみ支払っているカード、いわゆる「休眠カード」は

年会費が無駄。気が付かないうちに年会費が引き去られています💦

★利用した場合「ポイント」が貯まるなどの「メリット」があるか、

何も恩恵がなければ持つ意味のないカードになります。

残すカードの管理

銀行口座から定期的な引き落としの契約をしている「ひも付き」カードは、

「通帳の管理」もしっかりしなくてはいけませんね。

私は、妻の指示で頻繁に「記帳」して、身に覚えのないものが

カード引き去りとなっていないか、チェックさせられています(^^)/

カード払いの買い物でも、家族内で情報を「共有化」しておかないと、

我が家のように、後で物議をかもすことがあります(^^)/

それは、現役時代のあるとき・・・

妻から会社に電話がかかってきて、何事かと思ったら、

「あなた!訳の分からないクレジットカードの引き去りがあるけど、何か買った?」と・・・

(おいおい、今、仕事中だぞ!)と思いながら

「いや、身に覚えないけど」と、私が疑われました😢

実は、カード決済で、昔の日本映画のビデオを買っていたことを、

夫婦そろって、すっかり忘れていたのでした(笑)💦

我が家では、カードを持つ場合の「条件」を決めています。

★キャッシング枠の設定は増やさない(そもそもキャッシングはしないこと)

★リボ払いは設定しない(知らないうちについ、大きな買い物につながる恐れが)

★年会費のかかるカードは作らない。

退職すると、付き合いの範囲は狭まりますので、

使うカードも、それなりに「絞っていくこと」が肝要なのかもしれませんね。

今回、クレジットカードの整理を「終活のひとつ」として進めることにしました(^^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 杉ちゃん より:

    杉ちゃんです。
    年金生活に入ってからのクレジットカードの見直しは必要ですね
    カード決済は現金を払うことなく支払いを済ませますので「打出
    の小槌」みたいに感覚がありますね、私も現役の頃、デパートの
    ポイント付き、家電ショップのポイント・5年間保証付き、スー
    パーマーケットのポイント付き・・・等々10枚近く持ってまし
    た。(汗”””
    退職後、断舎離を兼ねてカードを減らそうと思いましたが、特典
    が悩ましく(家電の5年間保証は4年目に故障した全自動洗濯機
    の無償修理で助かりました。)最終的に残ったのが3枚(これで
    も悩んだ末のカードです。)
    1枚目は取引銀行系VISA、これを残したのは、ショップ・企
    業系のカードは、他店では使えない場合が有りオールマイティに
    使えるカードとして残しました。
    2枚目は上記の保証付きカード家電の生命保険みたいなもんです。
    年会費も要らないので(笑)
    3枚目はETCカード、これはETCカードに加入条件としてク
    レジット機能付に入会させられました。まあ、車の路上修理サー
    ビスが付いておりますのでJAFに加入したつもりで残しており
    ます。
    ・・・しかしです。ペイペイとか楽天カードとかスマホにクレジ
    ットアプリが増えてきており断舎離不発と言ったところです。

    • ともに白髪の生えるまで より:

      杉ちゃんさん、コメントありがとうございます。マシュウです。
      クレジットカードの集約って、作るときの経緯とかあって、解約も悩みますね。
      他人の話ですけどクレジットカードを全部解約してしまって、
      後で作ろうと思ったときには与信が通らなかったって話聞きますので、
      定年になってからの全解約はできませんしね(^^)/
      こんにちは!杉ちゃんさん♪
      コメントありがとうございます♪
      クレジットカードは夫が使う場合、財務大臣?のワタクシの許可を得てからになります(笑)
      以前、訳のわからない請求がきたことがあり、調べたところ、
      夫が古い日本映画のDVDを勝手に買っていたのです。
      よく使うカード以外は、ほとんど解約しましたよ(^^)/

  2. 杉ちゃん より:

    >クレジットカードは夫が使う場合、財務大臣?のワタクシの許可を得てからになります
    はははっ、グレジット会社の審査よりきびしいので間違いがありませんね(笑)
    注意しなければならないのは、最近のキャシュレス時代になったことです。若い人がスマホさえ持っていれば殆どの支払いが出来、加えてポイントも付くというカードレス・キャッシュレスになってきているということです。私の様にガラケー&キャッシュオンデリバリーの人間には住みにくい時代になりました。
    先日も給油しにスタンドに行った際、息子がスマホを読み取り口にかざすだけで割引利用と支払いが済むという年金爺さんには理解不能な場面に遭遇したねぇ~
    あっ、クレカの整理という話から脱線しました。(笑)

    • ともに白髪の生えるまで より:

      杉ちゃんさん、コメントありがとうございます。マシュウです。
      最近はスマホ決済が進化していますが、7payのようなトラブルを聞くにつけ、
      新しいものにはすぐには飛びつかずに慎重になっちゃいますね。
      杉ちゃんさん、こんばんは!アンです。
      私は身長150センチ弱のミニサイズですが(笑)
      夫にとっては「こわーい存在」であります!
      体小さいくせに態度がでかいと夫が言いますが(ムッとする)(笑)
      生活全般において、私の許しを得ないといけないのが我が家の流儀!
      しっかり夫を操縦?するのが私の役目であります(笑)
      それにしても世の中が便利になりすぎてコワイと思うことが多々ありますね。
      杉ちゃんさん、コメントありがとうございました(^^)

      と、言っていますが、夫をたてることも忘れていませんよー(笑)