2019年07月一覧

【音楽が認知症を予防?】それはいつも聴いてる曲だよ♪

厚生労働省の推計では、2015年時点の「認知症の高齢者」が2025年には「700万人に増える」といわれています。今では誰もがなり得る病気ですね。この推計を受け、政府が「認知症対策強化」の大綱素案には、従来の「共生」に加えて、「予防」に取り組むこととしています。

記事を読む

記憶力が良いというのか?執念深いというのか?

妻アンとテレビの旅行番組を観ながら食事をしていたときのことです。レポーターが古いお寺を訪ね、国宝の仏像を紹介したり、御朱印をもらったりしているのを見て、妻「あのお寺、良かったよね!覚えてる?」 私「えっ?(@_@)・・・」(やばい!忘れてるぞ)しばらく頭の中の記憶をたどっていきます。しかし、思い出せないままにいると、妻「つい数年前、行ったお寺さんだよ。覚えてないの?」「いやはや、あなた・・・危ないんじゃないの?」とたたみかけてきます。だって思い出せないんだもん!

記事を読む

義父は息を吹き返し?妻(娘)に悪態をつき始めた!

夫のマシュウです。 グループホームに入所していた妻の父親が、救急車で北大病院に搬送され 緊急状態を脱したことから、かかりつけの総...

記事を読む

妻がカラスに襲われた!?

毎朝、北海道ローカルのラジオ番組を聞いて起きることが長年の日課になっています。札幌時計台の鐘の音の時報が中継されるんですが、そのときがわかっているのか??タイミングよく?カラスの鳴き声が入るときがあるのです(^^)/ おー!朝からカラスが元気だ!今日は燃えるごみの収集日、俺の大事な役目だとベッドの中で一人つぶやいています(笑) ゴミ収集日はカラスの活躍日?!生ごみをあさりにカラスたちが駆けつけます。コチラも防戦で、ゴミの置き方を工夫して対抗します。

記事を読む

今年の住民税が免除?非課税世帯になったの?

6月に入ってまもなく、今年の年金額の通知書が届き、控除額欄を見ると「住民税の欄が空白」です。この頃は、もうひとつ、住民税の決定通知書も届く時期です。定年退職して2年経ちましたので、年金生活の場合の住民税はどのくらいになるのかという心配もありました。しばらく待っても、住民税の決定通知書が届かないのです。7月に入ったある日、意を決して市役所に電話で問い合わせてみました。

記事を読む

特養に入った実家の両親、貯蓄はどのくらい減った?まだ持つか?

私の両親が、昨年の2月に相次いで地元の病院に入院し、そして再び家には戻れず、そのまま地元の特別養護老人ホーム(特養)への入所。両親にとってもそうですが、私たち夫婦にとっても激動の1年が過ぎました。親がこういう状況になった場合、もっとも気がかりなのは、両親の体調はもちろんですが、入院や入所で掛かる「費用」のことです。

記事を読む

新聞の購読やめようか?ニュースはネットで見られるから・・・

我が家では、朝、妻アンがベッド脇のラジオに手を伸ばしスイッチオン! 寝ぼけまなこで、ニュースに二人で耳を傾けます(^^)/ 妻は、スマホを開いて、ヤフトピのチェックでです。それからおもむろに起きて、私は新聞のテレビ欄をチェックすることから一日が始まります。いま旬な話題は何か?テレビ欄の見出しをチェックして、興味のある話題を特集している番組を探します。

記事を読む

義父が救急車で搬送!もうだめか?

数日前のことですが、義父が救急搬送されました。妻アンが付き添ったのですが、とても自分で報告ができないというので、聞き書きも加えて、顛末を報告します。その日も、いつものように一日が始まりました。私は洗面所で身づくろいをし、妻は朝のご飯を用意している時です。突然鳴り響いた電話は不吉な感じでした。

記事を読む

わが家の健康法の決め手はコレ!今日がその日!

突然ですが、今日7月10日は何の日?そうです!ありがちな語呂合わせ。7(なっ)と10(とう)にかけて、「納豆の日」なのです。その始まりは、納豆を食べる習慣のあまりない関西地方での納豆の消費拡大を図り、関西納豆工業協同組合が1981年に関西限定の記念日として制定したそう!1992年にいたり、全国納豆協同組合連合会によって納豆の日が全国的な記念日になったということです。

記事を読む

元の会社の退職者に【記念品代】を送りたいが、どんな方法がある?

退職して2年が経過しました。先日、定年まで勤めていた会社の人から、近く退職する人がいて「送別会」を開くから参加してほしいとのメールが入りました。昔、お世話になった方でしたので、今では年賀状のやり取り程度のお付き合いになっていますが、何とか都合をつけ参加したかったのですが、どうしても日程の調整がつかず、やむなくお断りの返信をしました。

記事を読む