私、本当にUFOを見たんだよ!と言う妻ですが

夫のマシュウです。

我が家の寝室には「天窓」がついています。

念願のマイホームを新築するときに、妻アンの、たっての希望で取り付けました。

どうやら夜空に浮かぶ月や星が眺められることに「憧れ」があったようです(^^)

しかし、

満月のときなど、顔を明るく照らされて、眩しくて眠りにつけないこともあるんです。

オオカミに変身するわけでもないのに・・・ね!(笑)

夏は直射日光☀が降り注ぎますし、嵐の夜☂などは雨粒が天窓のガラスに強く当たったり、

稲光⚡で部屋が明るくなったりして、雷でも落ちて来ないかとハラハラドキドキ!

だけど、妻がお気に入りの天窓ですから文句は言えません😞

そんなある日の朝のことでした。

私が目覚めるなり、妻アンが「怖い?不思議な?体験」を興奮気味に話し始めました。

妻が言うには、私がベッドに入って眠りについた頃(爆睡中)

目に「強い光」を感じたというのです。

その明るさに驚いて、枕元に置いてあった眼鏡をかけて、

光るものが何か?じっと見たそうです。

「あれはね、夜中の12時少し前くらいだったよ」

「しばらくオレンジ色の明るい光がさしていたと思ったら左右に動くの」

「おかしいなと思って目を凝らしていたら消えちゃったんだよね」

「時計を見たら12時10分くらいだった」

私「星でも光ってたんじゃないの?」

妻「違うよ!パパ!星なんかの大きさじゃないんだから!」

「右に左に、何度も動いては消えて・・・また現れては動く・・・この繰り返し」

「絶対にUFOだわ!!!」

私「そんなことあるわけないじゃん!」

妻「えーー!どうして?信じてくれないの?」😢

この後、朝の情報番組を見ようと、私がテレビのスイッチを入れるなり、

妻が「ニュースを入れてみて。どこかでニュースになってないかな?」

・・・・・・・なってはいないようです・・・・・・・チーン⤵

今度は台所仕事をしながらラジオに耳を傾けています。

妻「話題になっていないわ」

「どうしてだろう?私以外にもきっと見た人がいるはずだよ」

私「寝ぼけてたんじゃないの?」

妻「いいえ、ちゃんと起きてました!!」(怒る妻)

私「だったら、オレを起こしてくれればよかったんでない?」

その日の夜、会社から帰宅した子供から珍しく電話がきました。

妻は楽しそうにおしゃべりしています。

例の「UFO事件」の事も自慢げに?話している様子ですが、

子供「ドローンでも飛ばしてたんじゃないの?」と笑われ、

妻「そんな訳ないでしょ。それはそれで怖いけどね。でも母さんは見たんだよ!」

という訳で、子供にも信じてもらえず、妻は意気消沈😞

そういえば、最近「隕石」の落下ニュースを目にする機会が多いのを思い出しました。

光の尾を引いて流れていく隕石の様子がカメラに捉えられて、

その先の落下地点を想像すると怖くなるのですが、

民家の屋根を突き破って落ちたということも聞きます(^_^;)

もしかすると隕石が、我が家の天窓めがけて落ちて来たなんて想像すると・・・(ギャー!)

妻が見たという「あの強い光の正体」はいったい何だったのでしょうかね?

我が家の天窓から見える景色は、確かにロマンでもあるけれど

夜中に「宇宙人」が天窓からのぞいていたなんて想像しちゃうと・・・(ギャーーーー!)

今回、妻が目撃したUFO?の一件ですが、

こちらでは残念ながらニュース?にはなっていませんね・・・(^^)/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ジェリー より:

    いいな!いいな~ 1度で良いからUFO見てみたいな~
    幽霊もUFOもジェリーの前にはぜんぜん現れてくれませんよーっと。

    こういうものは見ない人は見ない見る人は見るですから
    アンさん少し..”超能力”あるのかもしれませんね..?

    マシュー家の天窓…ロマンがあっていいなぁ~ \(^.^)/

    • ともに白髪の生えるまで より:

      ジェリーさん、コメントありがとうございます。マシュウです。
      天窓から星が見えるならいいですけど、
      星から寝姿見られてると考えるとはずかしー??(笑)

      ジェリーさん、こんばんは。アンです(*^-^*)
      あれは間違いなくUFOでした。
      左右に動いて消えて、、、何度も見たんですよ!
      かなり明るいオレンジ色の光を発していましたし、、、
      でもね、誰も信じてくれないんです。
      マシュウも子供も笑うだけ・・・
      だから私、うーんとフクれてます!(笑)

  2. ジェリー より:

    ジェリーは信じてますよ!
    アンさんはきっと見ることが出来る人なんですよ。

    UFO見つけるなんで素晴らしい体験ですよー
    いいなぁ…ロマンがありますね。

    • ともに白髪の生えるまで より:

      ジェリーさん、おはようございます!
      超能力者?のアンですよ~(笑)
      コメントありがとうございます。
      お返事遅くなりごめんなさいね。
      不思議な現象でしたが、星ではありませんでしたよ。
      (まだ力説する?)(笑)

      私は子供の頃から臆病でお化けがこの世で一番コワい存在でした(^▽^;)
      そして・・・病床の祖母との最後の約束が
      「ばあちゃん、お願いだからお化けになって出てこないでね」だったんです。
      祖母は「そんなことしないよ~」と言って二人で大笑いしましたよ。
      (*´σー`)エヘヘ

  3. シニア より:

    アンさんのUFO見た!に一票
    私はかつて浴室で緑色の小さな妖精(?)が排水口に流れて行くのを見た!赤い三角帽子をかぶり手のひらよりも小さな緑の妖精
    絵に描いて家族に見せるも爆笑されてお終い
    もう30年ほど前の事です

    • ともに白髪の生えるまで より:

      シニアさん、コメントありがとうございます。マシュウです。
      シニアさんの見た妖精さんの話?はロマンがありますね。
      でも信じてもらえなかったこともわかるような・・・
      ごめんなさい(^^)/
      シニアさん、おはようございます!
      私のUFO目撃談を信じてくださって超うれしい~!
      朝から感涙のアンでございます(*^-^*)
      今もハッキリと記憶していますし、
      決して星ではなく絶対に未確認飛行物体だと思います。
      夫も子供もアハハと笑うだけですが、
      シニアさんのような良き理解者がいて下さり心強いです!
      緑色の小さな妖精さんのお話、私も一票~!(^^)