妻はいつの間にか、ある「理論」を実践していた?

特売日のスーパーは、開店前から多くの待ち列ができています。前後の人との距離を開けて並ぶことを呼びかけるアナウンスもなく、それぞれのモラル任せ・・・ そんな混雑する日に私が買い物をしてレジに並ぶと、床には「足跡」マークのシールが一定間隔を開けて貼られています。

記事を読む

『家電品』が次々とイカれる我が家

「家電製品」には「当たりはずれがある」とはよく聞く話ですが、せめて10年以上は持ってほしいと思うのが人情ですよね。我が家の場合、振り返ってみると「短命」で終わる家電製品が多く、「ツキがない」ともいえるんじゃないかと思ってしまいます。

記事を読む

男の私も、なぜか『お香』に癒される

本州も、もうじき梅雨明けのようですね。北海道には梅雨がないといわれて、この時期、爽やかな気候だと思われるようですが、実は「エゾ梅雨」というのがあるんです。特に近年、温暖化のせいか?ジメジメした湿気の多い日が続くことがあり、洗濯物もスッキリ乾かず、気分もうっとおしいのです。そんなとき「お香」や「アロマキャンドル」などが好きな妻アンは部屋にただよう香りを楽しんでいます♪

記事を読む

尻に火が付き『マイナンバーカード』を申請!

先日送られてきた「国民健康保険証」と一緒に「あるお知らせの紙」が挟まっていました。「2021年3月」からマイナンバーカードと健康保険証が一体化されて、「マイナンバーカードが健康保険証としても利用できる」ようになるというのです。へぇー!いろんな機能をつけるんだねー!なかなか普及が進まないマイナンバーカードだから、活用の幅を広げて?保有率を上げようとしている・・・程度にみていました(^^)/

記事を読む

意外に短い『私の健康寿命』

先日、私たち夫婦の新しい「国民健康保険被保険者証」(国民健康保険証)が届きました。これを使うことにより、医療機関の窓口での支払いは「3割負担」となります。昨年は、私の病気入院などの医療費の支払いで大変助けられました(^^)/

記事を読む

『義父の納骨』いつにする?

義父が他界して早いものでもう1年・・・いわゆる一周忌を迎えたことになります。身近な人が亡くなると、遺された者にとっては直後からいろんな手続きが目白押しです。一番最初は行政の手続きから始まります。次に、遺された財産の処分関係の手続きが続きます。悲しみに浸っているどころではないかもしれません。そのため、慌ただしく葬儀が終わった後に、大切な人を失った悲しみや空虚感が徐々に湧いてくるようです。

記事を読む

『面貸し(めんかし)』って知ってます?

今日は妻アンから聞いた話を書こうと思います(^^)/ 長引くコロナ禍は「いろんな業種」に大きな影響を与えています。妻が毎月通う「美容院」も例外ではありません。先月、妻が髪を切りに行ったとき、店長さんは「ヒマで、客足が戻るか本当に心配」していたということでした。もしかしたら、チェーン店のどこかを休店しなければいけないほど切羽詰まっていたそうです。

記事を読む

『懐かしのレコード』録音したのに再生できない?

昔のレコードを何とか再生して「音源を保存できないか」と思案のあげく、「レコードプレーヤー」を手に入れました。古いレコード盤の回転を眺めながら懐かしさに浸るのも、ほどほどにしてレコードの「アナログ音源」を「USBメモリーに録音」しなければなりません。これができれば、リビングに置いてあるラジオでも気軽に聴くことができるはず。レコードプレーヤーを購入する際にチェックしたネットカタログにはUSBメモリーやTFカードに録音できると書いてありました。

記事を読む

『アメ』と『ムチ』を使い分ける妻

私はタバコは苦手で吸いませんが、アルコールは何でもござれ!!(笑)ビール、焼酎、日本酒、ワイン、ウイスキー・・・大好きです。現役時代から飲み会の付き合いは良い方でした。誘いは断りません(笑)妻も「お付き合いは大切だから」と言ってくれていましたしね! ですが、お酒を飲むと一つ問題が発生!

記事を読む

困惑!「Go To キャンぺーン」今じゃないでしょ!

新型コロナ対策で、アベノマスクや10万円給付金の問題で、国民的議論が沸き起こりました。それ以来、かまびすしいのが、今、政府が「総額1兆7千億円」をかけて進めている観光事業喚起策「Go To キャンペーン」の一環として7月22日から始まる「Go To トラベル」の先行きでしょうか。

記事を読む