母親が暮らす『介護施設の費用』が大幅に増えることに!

私の母親が暮らす特別養護老人ホーム(特養)の「新しい建物が建設中」です。現在の施設は、ずいぶんと古く、それこそ私がまだ田舎にいた頃からある建物。そんな特養に母親がお世話になったとき、部屋を見学すると「6人部屋で薄暗い印象」を持っていました(^_^;)

記事を読む

認知症の始まりはこんな感じ?

人には、毎日、決まった行動パターンというのがあって、それがルーティンになっているようです。たとえば・・・朝起きて、顔を洗って、朝食を摂って、新聞を読む、そのあと掃除をするなどの行動です。私の場合だと、顔を洗うとき、洗面ボウルにお湯を張って、顏を温めて、シェービングフォームを塗って、髭剃りのカミソリをあてる・・・

記事を読む

アハハ!妻のご機嫌のバロメーターは『コレ』だったのか!

我が家の食事は、妻アンに全ての「権限」と「権力」が集中しています。ですから、私がメニューに口を挿むことなんて恐れ多いこと。黙って口を開けてパクパクさせて、食事が出されるのを待ってるだけの毎日です(^^;) この日の昼食は?妻の手になる「カツどん」だそうです。おーっ!珍しいー!

記事を読む

ようやく運転免許証の住所変更手続きをした!

マンションへの移住を完了してから、預金口座や健康保険など様々な「住所変更の手続き」を済ませてきました。最後に残ったのが「運転免許証」の住所変更手続きです。そう言えば・・・ずーっと「免許証の本籍地」も変更していなかったことに気がつきます(^^;) 

記事を読む

名残りのバラ?

ここ札幌も、最近はめっきり気温が低くなり、朝起きると、道路が「雪化粧」していることが多くなりました。それでも日中は、どうにか歩道の雪も融け、まだ積もるほどではないんですよ。晴れ間をぬって・・・この日、妻と週末の買い出しに!「特売品」をいっぱい購入して大満足です!

記事を読む

マンションの修繕積立金は妥当か?

マンションに入居すると、戸建てのときと違って、自分が使う水道光熱費の実費以外に、「管理費」と「修繕積立金」の負担が必須です(^_^;) 管理費は?マンションでは多くの住人との「共同生活」をすることになります。その共用部分などに係る経費で、「住人全員で負担することになる費用」ということでしょうか。

記事を読む

特養で暮らす『母親の買い物レシート』が送られてきた

遠い田舎町の特別養護老人ホーム(特養)で暮らす私の母親は入居して早3年。そこでの母親に係る生活費の管理は長男の私に託されています。したがって、私のもとには毎月「請求書と領収書」が送られてきます。

記事を読む

我が家の一日の計は『寝起き』にあり?

マンションでの生活が始まったとき、「一番の感動」は、毎朝一番にリビングの「カーテンを開ける」ときでした。 東の空からすでに朝焼けの陽が差し込んでいて「遠くの山並み」や「雲」をじっくりと眺めます。戸建て生活のときは、毎朝の「空模様」を見ることなんてなかったなー。と、あらためて新天地の環境に満足(^^)

記事を読む

マンション生活のコスト

朝晩の冷え込みが増し、我が家の外窓には「結露」が発生・・・マンションの室内と、外気の温度差が大きいことを示しています。そのため、結露の水滴を拭きとらなくてはならないという、「妻の朝の仕事」が1つ増えました(^^;) 戸建て時代と比較すると?マンションの方が断然、暖かいです。各部屋の温度差がほとんどありません。

記事を読む

『激安』に弱い!

いまだに、新天地のマーケット事情(この場合のマーケットとはスーパーのことです)に不慣れな我ら夫婦・・・旧宅では、私が買い物係で、妻の書いたメモを片手に近所のスーパーに買い物に行くのが常でした(^^)/ ところが・・・ 新天地では、今まで知らなかったスーパーのチラシも入って来ます。

記事を読む