愛知・岐阜の旅 PART5

私たち「水戸黄門ファン」にとっては外せない所、それは黄門様の「いとこ」にあたる徳川御三家(尾張、紀州、水戸)の筆頭である、尾張徳川家、第2代藩主・光友の隠居所跡に造られた「徳川園」です。「池泉回遊式」の美しい庭園で、「徳川美術館」も併設されています。

記事を読む

愛知・岐阜の旅 PART4

私たち旅好き夫婦は、お寺大好きでもあります。各地の国宝や重要文化財クラスのお寺や仏像に感激するとともに、境内にそびえる五重塔を見て、その美しさに感動しています。今回、名古屋で八事山興正寺の五重塔を参詣しました。

記事を読む

愛知・岐阜の旅 PART3

私たち夫婦は、お城が好きで、旅行で行く先のまちにお城や城跡があれば必ず訪ねることにしています。大垣城は天守は四層四階の小ぶりですが、とても優美なたたずまいのお城です。34年に外観をそのままに復元され現在の天守が完成しました。造りは鉄筋コンクリート造ですが、焼失前の写真と比べても気品や雰囲気は十分伝わってきます。

記事を読む

愛知・岐阜の旅 PART2

今回、初めて熱田神宮へ参拝することができました。三種の神器の1つ、草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)を祀った神宮で、年間約700万人も参拝客が訪れるそうです。鎌倉幕府を開いた 源頼朝 ともつながりがあり、 頼朝の生母は、この神社の大宮司 藤原季範(すえのり)の娘で、ここ熱田の地で頼朝が誕生

記事を読む

端午の節句「かぶと飾り」

今年のゴールデンウィークは、入院中の義父母のところで本州から帰省した子供と合流、一緒に、札幌へ帰ってきました。 和室に鎮座する「かぶと飾り」を頭の上にチョコンとのせて記念写真を撮ろうとするも、嫌がって、大泣きする赤ん坊に新米ママの私は汗だくになったのを思い出します。

記事を読む

愛知・岐阜の旅 PART1

愛知・岐阜の旅で一番最初に訪れたのは、愛知県の常滑市!日本六古窯のひとつに数えられる焼き物の町です。中部国際空港から電車でわずか5分程!名鉄空港線の常滑駅内の観光案内所で「散歩道マップ」をいただき、A,B2つのコースがありますが、私たちはAコースを選択。

記事を読む

お気に入りのコーヒーメーカー

そそっかしい私は、コーヒーメーカーのガラス製のサーバーを今までに何個割ったことでしょう。見つけたサーバーは「ステンレス製」。 まず、ぶつけても割れることはないでしょう!コンパクトなサイズで、使い勝手もよく早速、私のお気に入りとなりました。

記事を読む

北の恵み

待ちわびた春がやって来ました。オホーツク海で獲れるこの時期の毛がには、身がぎっしり詰まって、みそも濃厚です。 今回、雄武(おうむ)漁協直売所から送っていただきました。北海道産アスパラもスーパーの店頭に並び始めました。 我が家は大のアスパラ好きです。旬の時期が短いので、今年も思う存分楽しみたいと思います

記事を読む

さびしい帰省とかあさんの言葉

美味しい海の幸を楽しみに夫の実家に帰省するいつものゴールデンウィーク。今春は結婚以来、初めての出迎えてくれる人のいない帰省となった。ガランとした居間に愛用の籐の椅子が2つ並んでいる。でも、いつもの二人の姿がないのだ。二人ともに入院しているが、義父は元気だったが、義母は前回よりカナリワルイ・・・

記事を読む

実家の両親を見舞ってきました

両親は、老化による足腰の衰えはあるものの元気に2人で生活を続けていましたが、ある日を境に、両親は同じ病院に入院してしまいました。 父親はリハビリの効果もあり、介護施設での生活に希望を持っています。が、母親の衰弱が一段と進んでいました。

記事を読む