緑に包まれた洋館

先日、上京した際、「旧古河(ふるかわ)庭園」を訪れてみました。実はこれが2度目です。新緑の美しさ、みずみずしさが何とも言えず心地よく、ついつい長居してしまいました。こちらは、バラが咲き誇る春5月と、秋10月頃が最も美しいといわれている庭園です。

記事を読む

こころの暦

我が家の朝の「2つのルーティン」をご紹介します。朝食前に新聞の日付を見て、2人で大きな声を出して、 「今日は、2018年〇月〇日、〇曜日」「平成30年〇月〇日、〇曜日」と唱和しています。 もうひとつは、「にんげんだもの」の書で有名な相田みつをさんの「こころの暦」の今日の言葉を読み上げます。

記事を読む

お茶の時間ですよー♪

夫の退職後、ゆっくりとお茶を楽しむ時間ができました。 今日は少し濃いめの紅茶と、お供のスイーツはピョンチャンオリンピックで、見事、銅メダルに輝いたカーリング女子LS北見のメンバーたちが 「もぐもぐタイム」で食べて、一躍有名になったあの、チーズケーキ「赤いサイロ」です!

記事を読む

キタラのクラシックコンサートを聴きに行きました

私の数少ない楽しみの一つに、札幌の中島公園内にある音楽専用ホール「キタラ」で オーケストラのコンサートを聴きに行くことがあります。 4月21日、今年度に入って最初の札幌交響楽団の演奏会を聴きに行きました。

記事を読む

福寿草に想う

5年ほど前、夫の母が株分けして送ってくれた福寿草が今年も咲きました。 毎年「春の花」として何気なく見ていましたが、 今年の「想い」は今までとは違います。 昨日、義母の介護認定の結果通知書が送られてきました。 結果は「要介護5」・・・ いろいろな想いが複雑に入り乱れます。

記事を読む

魚の缶詰は主婦の強い味方

魚の缶詰は、昔に比べると値上がりはしたもののお財布にもやさしい、ありがたい食材です。 我が家も特売のときに買い置きする「常備品」のひとつ。

記事を読む

遠くに住む親のこと

この冬、遠くに住む義母が突然倒れ入院しました。 約1か月後、まるで後を追うかのように義父がごみを出しに行き転倒。 くしくも義母と同じ病院に入院と・・・ 大変な状況になってしまいました。

記事を読む

おそうじ坊や

夫は朝一番に、居間のフローリングの「ほこり」を取ります。 二人暮らしですから、たいした「ほこり」もないのですが・・・ 自称「おそうじ坊や」に言わせると「ある!!」のだそうです。 おそうじ坊やさん、助かります!ありがとう!!

記事を読む

管理人プロフィール

こんにちは、ブログ管理人のマシュウです。 北海道で生まれ、札幌に在住の道産子です。 健康年齢の70歳までの残された時間を...

記事を読む

NO IMAGE

サイトマップ

記事を読む