よくねたいもで、じゃがバター

こんにちは! 妻のアンです。

今日は、夫マシュウが初の炊事当番です(^^);

お昼に、じゃがバターを作ってくれるそうですよ。

「よくねたいも」とはインパクトがあるネーミングでしょう。

寝る子は育つといいますが、まさに、このジャガイモ、そうなんですよ。

『CA貯蔵』といって、空気中の窒素、酸素、二酸化炭素の割合を調整して

鮮度を保つのだそうです。

ラベルに書いてあるように、「ぐっすり貯蔵」 「ゆっくり熟成」させると

ジャガイモのでんぷん質が「糖化」して「甘味」が増すとのこと。

昨年の秋に収穫された、おイモさんが年を越し、初夏の6月に美味しく食べられるなんて

ホントに幸せ! すごい技術にお礼申し上げます(^^)

上手に皮むき出来ていますね! 夫よ、なかなか、やるじゃないですか~(笑)

お皿に並べて、電子レンジでチ~ン! あっと言う間に完成!

いただきまーす! ふは・・ふは・・あっちっち・・・美味しい~~!

我が家のお気に入りのバター・・・北海道の生乳から作るバターは最高です♪

夫マシュウが初めてトライしたじゃがバター・・・とっても美味しくいただきました♪

また、よろしくね(^^)

(夫は褒めて伸びる?タイプなので、う~んと褒めておきました)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする